Ninja250Rでサーキット

Ninja250R '09 とST250クラスを走れるようになるまで→ST600はに行きたかった→JP250走るようになりたい(原点回帰)
CALENDAR
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>
SPONSORED LINKS
RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
人気ブログランキング
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | - | - | ↑PAGE TOP
2016年シーズンの振り返りとご報告

JUGEMテーマ:車/バイク

2016年も各地のレーススケジュールが終わり、無事にオフシーズンに突入しております。ということで、今年一年のマトメと、お世話になった方への感謝を綴りたいと思います。なんだかつらつらとかいてしまい長いです。

昨年10月の筑波TT最終戦から仲間に入れてもらってるメバルRから
今年は筑波TT3レースと、筑波耐久FOFに参戦しました。


まず、リザルトから・・・

筑波TTinApril

Frontier2クラス
予選 1'12.911 17番グリッド
決勝 18位 ベスト1'13.944

直前の練習からタイムがどんどんあがりはじめ予選でチームメイトを追いかけているうちに自己ベストを大幅更新。したもののイエロー無視をやってしまい3グリッド降格の17番グリッド。
昨年のデビュー戦 14秒611/24番グリッドから比べるとちょっと進歩を感じた予選でしたが凡ミスと決勝はうまくリズムがつかめずグリッドを守れずに終了。


筑波TTinJune

Frontier2クラス
予選 1'14.300 24番グリッド
決勝 21位 ベスト1'14.388

4月のよかった感触から更にジャンプアップを狙ったもののレース後に3連続転倒と枠の問題で練習時間が取れずということもあり調子が下ってるままレース当日を迎えてしまったら案の定な感じよくないレースになってしまいました。


筑波TTinSeptember

Frontier2クラス
予選 1'14.174 21番グリッド
決勝 20位 ベスト1'14.109

なんとか6月の雪辱を果たすべく盛り返すため夏場にたくさん練習し、直前には昨年一緒にレースして、いまは某バイクショップで働いているわん君に新品のブレーキマスターまで取ってもらったものの納得いくタッチが出せずなんとなく不安なままよくないレースに終始してしまいました。


筑波耐久Force one Fourth

予選 22番手(クラス5番手)
決勝 Forece1 21LAP/38位

スプリント3レース参戦し納得いく結果は残らなかったものの来年は予定通りクラスチェンジするためにタイヤを替え、その練習もかねてチームの先輩方とFOFに参戦。
予選通過から先輩たちのお世話になって無事にForce1に進出できたものの二度の転倒で満足いく周回数を走れませんでした。
前日に替えたラップタイマーの動かし方もわからず、自分がどれくらいの感じだったのかも全然つかめてなかったものの自分のバイクが現状でどれくらいのタイムが出るのかを図るとてもいい機会にはなりました。


参戦レース以外にも

筑波選手権 第1,3,4戦
全日本筑波併催JP250
ピレリカップ筑波
SSKillers全3戦
スーパーモトエリア戦 桶川/SUGO/桶川/茂原

にもヘルパーとしてお邪魔してきました。









JP250、J-GP3、ピレリカップ、モタードS2クラスに、周りの皆様のクラスのガヤ要員と荷物運びをしながら楽しく、勉強させていただきました。
それぞれメバルRの選手権部隊のほか、K-CROSSレーシングのみなさま、佐藤家レーシングのみなさまの仲間に入れていただきありがとうございました。

思えば、昨年の最終戦が終わった時には
・ウォーマーや発電機みたいな機材はもっていない
・エンジンも街乗り時代から4万キロ以上走行してくたびれ気味
・ツナギも学部生のときに3万円台で買ったもの
・タイヤ交換も自分じゃできない
・レインタイヤで走ったことがない

という
状態だったのが一年の間に機材を揃え、モトバランス本宮さんにエンジンを組みなおしてもらい、プライドワンさんでツナギを作り、自分でタイヤ交換くらいはできるようになり、いただいたレインタイヤで雨の走行もする、ロードコースでのレースをフルシーズンで走り、競技志向のレースの手伝いで年間何レースも手伝いに回り、走行会や桶川に毎週通ってた時代になりたかった自分にはほぼなれたような感じがします。


が、同時に表彰台や、納得いくリザルトには程遠くまだまだまだまだ努力し続ければならないことも同時に感じています。

来年については、当初の予定では筑波選手権のJP250クラスにフル参戦する予定でしたが、まだもうしばらく来年の参戦レースについては検討したいと思っております。
ということで来年も「レースする」ということしか決まってないです。


ちょっと歯切れの悪い終わり方になってしまいましたが、
今シーズンなんとか無事に走りきれたのは応援、お手伝い、ご指導いただいたみなさんのおかげです。
最期になりますが、御礼申し上げます。
まだまだ未熟ですが、来年もがんばりますのでまた応援、ご指導いただければと思います。よろしくお願いいたします。

筑波サーキットさん
桶川スポーツランドさん

リキモリさん
プライドワンさん
OXレーシングさん
ブルドッカータゴスさん
YSSジャパンさん
カスタムショップオルガさん
レーシングワールド浦安さん

モトバランスさん
メバルRのみなさん

しんいちろーさん
スガヨシさん
わんくん
ゆーすけくん
しゅんちゃん

*順不同です

本当に一年間ありがとうございました。

| レース | 23:15 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑PAGE TOP
SSKillers! Rd.2
そして迎えてしまったSSKillers!2015第二戦の朝。





桶川に通い始めたころは、誰も知り合いもおらず、走行会とは違う空気に怯えてたものの・・・

さすがに足かけ3年も通ってるとお知り合いも増えてくるので、トランポ待機列の中であいさつ回りを済ませ、ゲートオープンに備えます。



今回は、モタードのエリア戦のために有料パドックが設置された都合で前回激しい争いをしながら確保したピットロード出口が取れません。

ので、モタードのゆ〜すけ君、ヘルパー代表れいとー氏、ぼくの三台しっかり並べられるようにサーキット入り口付近にババンと展開しました。









今回も出走は前戦と同じメンバーでTwin4に僕とわん君。

モタードのゆ〜すけ君はクラスがSP-MIDからSP-Eにあげての参戦です。





前回の反省を生かして準備したつもりでしたが、普段より車検が厳し・・・

というか自分のマシンづくりの甘さを指摘されたので急きょもろもろ作業をします。



逆シフト化に必須なので外してた某部品がついていないのを指摘されてしまったので、次戦までにはなにかうまいこと用意しないとね・・・。



今回は、モタードエリア戦がメーンイベントになってる感じだったので、普段のSSKは午前中で終了するコンパクトSSKでした。

ので、結局今回も準備でワタワタします。





そうこうしてるうちにフリー走行→予選と進みます。

まー、前日までの不調をそのまま引きずって全然タイムは出ず。

47.026と大変に控えめなタイムで終わってしまいます。



決勝までは少し間が空き、その時間にヘルパーに厳しい言葉をかけられ決勝は散っても致し方なし!

という割り切りで出走することに。







さあ、コースオープンだーと思って待機列に並ぶもあまりにコンパクト過ぎる進行にほかのライダーが全然来なかった・・・の図。

このまま圧勝かと思ったんだけどなぁw













決勝では、スタートでフラフラしてる間にわん君にかわされて一瞬で定位置へ。

しかし、4コーナーの入りが甘いのを発見したのでひたすら後ろについてプレッシャーをかけながらチャンスをうかがいます。













そして、8周目。

3コーナーの立ち上がりでアクセルが空かなかったスキをついて4コーナーで並んでオーバーテイク。

アドレナリンでまくりでもう最高のオーバーテイク。





*某動画から切り出したので写真の向きが・・・



半周まわってきてストレートで残り二周なのを確認。

後ろを振り返って、トップを走ってるであろうスガヨシさんとまだビミョ〜に距離があるのもわかり

「脱青旗」

どころか

次戦の目標になるはずであった

「脱定位置」

まで見えてきます。







焦らず・・・焦らず・・・

と思って残り一周。青旗出る前にラスト一周入った!これで目標の一つはクリア。

でもここまできたらもっとジャンプアップしたい!



苦手のミドル1-2コーナーを抜けて、あとは得意なインフィールドだけ!

とりあえず抜かれないように3コーナーはインを絞め気味で・・・



あっ、ちょっとスピード乗りすぎじゃない?これじゃインむしろあいちゃう・・・

バイク止めなきゃ・・・



あっ、ハンドルが真横向いて・・・













チ〜〜〜〜〜〜〜〜ン・・・・・













某動画で撮っていただけましたね・・・













結局、どうがんばってもニュートラルに入らず・・・

完走すらできず。

レース終了。





SSKillers!2015第二戦・・・

DNFです・・・。







相変わらずステップひしゃげました。







まー、しかし楽しかった。

そして悔しかった。



バトルするおもしろさ、オーバーテイクの興奮。

もうドキドキしちゃって楽しくてしょうがない経験したんだけど、一瞬の判断ミスでパーにしてしまいました・・・。



最高の気分だったし後悔はあんまりないんだけど、でも悔しくないって言ったらうそになっちゃうよね。







ということで、またしても振出しに戻る感じで終了でした。

う〜ん、いつになったらトップ争いに届くのかな・・・



次戦は、9/6の第三戦です。

今度こそはもっといい思いをしないと!



一緒に参戦したみなさんおつかれさまでした。



写真/動画を撮ってくれたみなさん、ありがとうございました。



特に、決勝前のモヤモヤした気持ちのときに応援してくれたのりはしさん。

バイク乗り始めたころからぼくのブログの遥か上ほうにいた方にお声掛け頂いてすごくうれしかったです。







ヘルパー、応援隊してくれた



れいとー氏、はがねさん、はなぴー、じゅりちゃん。

ありがとう!



なにより二日間お世話してくれたしゅんちゃん

ありがとう!



結果で恩返しって言葉をいうにはまだ早いけど、少しでも応援してよかったって思ってもらえるレースできるように次戦もまたがんばるぞ!



| レース | 22:45 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑PAGE TOP
【初レース】袖ヶ浦マル耐 Rd.5 2013.9.22【画像多め】
JUGEMテーマ:車/バイク

いよいよここまでブログ追いついたぞー!

9/22 デビューレース当日です!



まずは結果から!

With me主催 袖ヶ浦マル耐(3時間耐久)で

#サーキットはよRTは、総合15位+GP-moto(250cc)クラス3位でした!



ライダーの白尻尾さん、タツさん。

サポートで来てくれたりーふ君、れいとー氏、マルさん。



ホントありがとう!!

超〜!楽しかったです!

何がどう楽しかったかは白尻尾さんに任せて....(マルナゲー



今回の経験で得られる一体感、
貴重な経験を多くの人に伝えたいな!と思いました。



mixi組のリーダーからゴールの瞬間が一番の感動!

と言われてたもののその感動は某最終ライダーの大活躍で味わえな
かったのでいつかへと持ち越しということで....w



あとは、写真+
ちょいコメントで当日のおもしろさを感じていただければ!



前夜の積込み 2〇歳になるとトラックの荷台はただただ怖いっすね。


朝ブリーフィング!いい天気ー!


ブリーフィング延長で時間のない中みんなで準備


得スポ前の暖気 メカ長りーふ君Thanks!


チームを前に堂々とする監督。(フラグ




予選に行くよ!コース内歩けるのは貴重・・・!
だけど時間がw


はい、走り終わりました。
袖ヶ浦の路面は暖かかったです。



決勝前にエクストリームショー。
すげーなこれ、リアキャリパー3つついてるぜ(そこか


決勝直前。
エースマシンの暖気


レーシング仕様になってるよ!


グリッド整列。両サイドはmixi ninja250Rコミュニティを母体とするチーム


ピットサインに応える白尻尾さん


SC出て暇な僕


チーム1カッコイイフォームを見せつけるタツさん


そして感動のゴールシーン・・・・・?w




ガス欠をかました監督の謝罪タイム

iPhoneImage.png
でもやったぜ!表彰されたぜ!(写真サカサマー



帰りに3万キロ行ったよ!!



監督ガス欠だってよ!!

レースってすごくいいね!
ライダーだけじゃレースなんてできないってことがよーくわかったっす!

共に戦ったライダー、サポートクルーのみんな、そして他のチームと運営に携わった皆様、おつかれさまでした。ありがとうございました。

さぁ、次は初スプリント!
11月24日のSSKillers!でがんばってくるよ!


では・・・
投票  オナシャス(`・ω・´)


| レース | 21:40 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑PAGE TOP