Ninja250Rでサーキット

Ninja250R '09 とST250クラスを走れるようになるまで→ST600はに行きたかった→JP250走るようになりたい(原点回帰)
CALENDAR
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
SPONSORED LINKS
RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
人気ブログランキング
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
無料ブログ作成サービス JUGEM
<< SSK第二戦前日 | main | ロードコースへの準備 >>
SSKillers! Rd.2
そして迎えてしまったSSKillers!2015第二戦の朝。





桶川に通い始めたころは、誰も知り合いもおらず、走行会とは違う空気に怯えてたものの・・・

さすがに足かけ3年も通ってるとお知り合いも増えてくるので、トランポ待機列の中であいさつ回りを済ませ、ゲートオープンに備えます。



今回は、モタードのエリア戦のために有料パドックが設置された都合で前回激しい争いをしながら確保したピットロード出口が取れません。

ので、モタードのゆ〜すけ君、ヘルパー代表れいとー氏、ぼくの三台しっかり並べられるようにサーキット入り口付近にババンと展開しました。









今回も出走は前戦と同じメンバーでTwin4に僕とわん君。

モタードのゆ〜すけ君はクラスがSP-MIDからSP-Eにあげての参戦です。





前回の反省を生かして準備したつもりでしたが、普段より車検が厳し・・・

というか自分のマシンづくりの甘さを指摘されたので急きょもろもろ作業をします。



逆シフト化に必須なので外してた某部品がついていないのを指摘されてしまったので、次戦までにはなにかうまいこと用意しないとね・・・。



今回は、モタードエリア戦がメーンイベントになってる感じだったので、普段のSSKは午前中で終了するコンパクトSSKでした。

ので、結局今回も準備でワタワタします。





そうこうしてるうちにフリー走行→予選と進みます。

まー、前日までの不調をそのまま引きずって全然タイムは出ず。

47.026と大変に控えめなタイムで終わってしまいます。



決勝までは少し間が空き、その時間にヘルパーに厳しい言葉をかけられ決勝は散っても致し方なし!

という割り切りで出走することに。







さあ、コースオープンだーと思って待機列に並ぶもあまりにコンパクト過ぎる進行にほかのライダーが全然来なかった・・・の図。

このまま圧勝かと思ったんだけどなぁw













決勝では、スタートでフラフラしてる間にわん君にかわされて一瞬で定位置へ。

しかし、4コーナーの入りが甘いのを発見したのでひたすら後ろについてプレッシャーをかけながらチャンスをうかがいます。













そして、8周目。

3コーナーの立ち上がりでアクセルが空かなかったスキをついて4コーナーで並んでオーバーテイク。

アドレナリンでまくりでもう最高のオーバーテイク。





*某動画から切り出したので写真の向きが・・・



半周まわってきてストレートで残り二周なのを確認。

後ろを振り返って、トップを走ってるであろうスガヨシさんとまだビミョ〜に距離があるのもわかり

「脱青旗」

どころか

次戦の目標になるはずであった

「脱定位置」

まで見えてきます。







焦らず・・・焦らず・・・

と思って残り一周。青旗出る前にラスト一周入った!これで目標の一つはクリア。

でもここまできたらもっとジャンプアップしたい!



苦手のミドル1-2コーナーを抜けて、あとは得意なインフィールドだけ!

とりあえず抜かれないように3コーナーはインを絞め気味で・・・



あっ、ちょっとスピード乗りすぎじゃない?これじゃインむしろあいちゃう・・・

バイク止めなきゃ・・・



あっ、ハンドルが真横向いて・・・













チ〜〜〜〜〜〜〜〜ン・・・・・













某動画で撮っていただけましたね・・・













結局、どうがんばってもニュートラルに入らず・・・

完走すらできず。

レース終了。





SSKillers!2015第二戦・・・

DNFです・・・。







相変わらずステップひしゃげました。







まー、しかし楽しかった。

そして悔しかった。



バトルするおもしろさ、オーバーテイクの興奮。

もうドキドキしちゃって楽しくてしょうがない経験したんだけど、一瞬の判断ミスでパーにしてしまいました・・・。



最高の気分だったし後悔はあんまりないんだけど、でも悔しくないって言ったらうそになっちゃうよね。







ということで、またしても振出しに戻る感じで終了でした。

う〜ん、いつになったらトップ争いに届くのかな・・・



次戦は、9/6の第三戦です。

今度こそはもっといい思いをしないと!



一緒に参戦したみなさんおつかれさまでした。



写真/動画を撮ってくれたみなさん、ありがとうございました。



特に、決勝前のモヤモヤした気持ちのときに応援してくれたのりはしさん。

バイク乗り始めたころからぼくのブログの遥か上ほうにいた方にお声掛け頂いてすごくうれしかったです。







ヘルパー、応援隊してくれた



れいとー氏、はがねさん、はなぴー、じゅりちゃん。

ありがとう!



なにより二日間お世話してくれたしゅんちゃん

ありがとう!



結果で恩返しって言葉をいうにはまだ早いけど、少しでも応援してよかったって思ってもらえるレースできるように次戦もまたがんばるぞ!



| レース | 22:45 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑PAGE TOP
スポンサーサイト
| - | 22:45 | - | - | - | - | ↑PAGE TOP
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://licky.jugem.jp/trackback/675
トラックバック