Ninja250Rでサーキット

Ninja250R '09 とST250クラスを走れるようになるまで→ST600はに行きたかった→JP250走るようになりたい(原点回帰)
CALENDAR
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
SPONSORED LINKS
RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
人気ブログランキング
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | - | - | ↑PAGE TOP
レースまで残り一週間!
全然更新しない間に一か月が過ぎてしまうので忘れないうちに更新・・・
って下書きしてたらドンドン時が....

慌てて更新します。







7月になり、SSK一週間前の日曜と、前日の土曜がTS-9(大型バイクオンリーのおいしい走行枠)となるので、そこで前戦同様直前の集中練習でのタイムアップを狙って練習に行く・・・・




はずだったのですが、雨予報を受けて前日の土曜に切り替えて練習に行きます。



いや・・・振込手数料すらケチるドケチの僕が現地でしかエントリーしないってだけです・・・

前回行ったときは給料日より前だったのでキャッシュがなかったのです・・・



と、消極的な理由ながらも練習に向かいます。







毎度恒例のヘルパー引き連れてコース入りするものの、今回は特段メンテナンスがなかったのでブレーキ拭いたり空気はかったりとアッサリ準備終了。

なので、とりあえずSSK第二戦もTwin4クラスでエントリーします。



コースインの頃にはポツポツと雨が落ちてき始めたもののなんとかドライで出走できます。







とりあえず、一本目は前回のセッティングから特に変更することもなく出てみます。

力抜いて回ってるだけでも、前回ベストの.1秒落ちが出てるので、最近取り組んでるステップワークを意識してみると・・・・



立ち上がりで凄くスライドします・・・

正直怖いです・・・





しかしビビってても仕方ないし、調子も上向いてるのでタイムを出しに・・・・





と思ったところでガス欠。



なんとか、8-9コーナーのストレートまでは逃げられたもののそこで完全停止したので最後はダッシュしてパドックにもどります。



残ってたハイオク3リッター一気にぶち込んで再コースイン。



したものの計測始まる前にチェッカーで終了。





何とも不完全燃焼な感じです。







それから30分おいて、二本目に。

ドライは維持してるものの相変わらず雨は落ちてきてて、さっきよりも強くなりそうな感じ。





それでも集中力を保ってコースイン・・・

したものの、即コケました。





数周まわった4コーナー進入で握ったままなのにリアから転倒。

雨の降り始めて砂が浮いたか、前回のトラブルそのままでチェーンがパツンパツンだったのかはわからないものの、結構速度が残った状態での転倒で、マシンも運ちゃんもそこそこのスライディングをしました・・・。



特にバイクに大きな破損はなかったものの、一応チェックのためにピットに戻って歪んたステップをなおしてるうちに走行枠終了。



二本連続で不完全燃焼です。



ラジエーターの大型化で水温は下がり、パワーも出てる。ファイナル変更で”桶川向き”なショートで凄く”走る”という面での動きは快調。

しかし、ブレーキ面では前回の転倒からビビっちゃって全然握れない上に、エンブレが強すぎてアクセルを離すだけで止まっちゃうっていう状態で、加速と減速で状態のいい悪いがキッパリわかれてちょっとした乗りづらさがあります。





なんて悩んでるうちにかなりの雨量になり、上がる感じもなかったので撤収・・・





超不完全燃焼で終了しました。









う〜〜〜〜〜〜ん・・・・





レース一週間前ですが、レースに向けて明るい見通しが立たないです。





今回の目標は・・・

青旗を出さない・・・でいきます・・・。





| 練習走行 | 08:40 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑PAGE TOP
6月二回目の練習
6月二回目の練習にいってきました。



相変わらず月々昼食代こみ3万円レーシングなので、月二回練習は行けたり行けなかったりなのですが、今回は運良く(?)行けたのです。







梅雨の晴れ間に相変わらず贅沢なヘルパー二名体制での練習走行です。



最近の行動パターンに漏れず、午前に現地入りして整備→午後から走行のパターンを今回も変えずに実行。

本日のメニューとしてはリアスプロケの変更と、リアのイニシャルを増加するの二点。



リアホイールを外してスプロケを43T→46Tへと変更。タイヤ外径が130→140変更で11mm(IRC公式調べ)大きくなってるので45Tにすると130+43Tの組み合わせと丁度同じ位になるのですが、桶川はもっとショートでいいという先人達のアドバイスもあり気持ちショートになる46Tを装着しました。



リアのイニシャルは前回大変にリアが低かったこともあり、Ninja250R用オーリンズの出荷状態から大幅増量。



両方終わったので後は組み付けだけ...

なのですが、基本メンテナンスのはずのチェーン調整が苦手なので大苦戦します。





なんとかマシンを形にして一本目コースイン。

好みのジオメトリに近づいたし、バイクはエラい加速するし、水温はいい具合をキープするしで比較的良好にまわります。元チームメートなんかもいてテンションアップしてガンガンいきます。







が、若干ハナが入らない感じがしたのと切り替えしてのアクセルオンでテールがズルズルと出るので二本目走行前に圧、伸ともに少し減衰をかけます。



コースイン前には....

チェーンアジャスタが取れてスイングアームの中身が丸見えになってる(上にアジャスターのスタッドボルト?はワケわからん方向に曲がってる。)のを発見したもののどうしようもないので見なかったことにしてコースイン。



するとどうでしょうか。

リアサスがしっかり踏ん張ってくれてコンパクトに走れるしアクセルオンでの不安な挙動も解消の方向に向かってるじゃーありませんか。




調子が出てきたのでちょっと引っかかり気味のバイクを最終ヘアピンでパスしてベストいっちゃいますか!



と思ったところでラインが重なってしまいパニックブレーキ。

ブレンボの制動力が高いのがよーくわかるようなハデなロックをかまして握りゴケです。直立からビターンといきました。





毎度転ぶたびに体験したことないようなハデな転倒になるんですが、今回は「これは絶対やばい」と思うようなコケかたでした・・・・





が、出しっぱなしだったヒザから落ちたために、バンクセンサーがガツッと接地してくれたおかげで・・・





無傷ヽ(´▽`)ノ



いやーよかったですホント。











まがったステップ回りは叩いて直したので、三本目も走れました。



結局、ビビってブレーキはロクにかけられないものの、ベストは46.6を記録。


新コースに換算すると公式(2秒)で48.6、民間伝承(2.5)で49.1だからボチボチかな?



セッティングしなおしたことで、だいぶ動きが変わっちゃたので、苦戦する部分もあるけどなんとかなるかな?


積み降ろしは縦積みパワーで随分アッサリです。さすが縦積み。



ここから怒涛の三週連続なのでがんばります。。。。



投票おねがいしまーす!





| 練習走行 | 22:20 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑PAGE TOP
最強への道
レーサーでサーキットを走る上で絶対に必要なモノはなにか。

ウォーマー?
工具?

いやいや、それよりまずなにより
"トランポ"でしょう....


ハイエースが理想なのはみんな知ってる。
女の子とも乗りたいからステップワゴン。それもわかる。

維持費節約のために軽バン。わかる。

バイクが12インチならかなり幅広い車種に積める....




トランポになりうる車種は色々あれど
ド貧乏レーシング+17インチロードって条件で考えると、軽バン一択になっていまのトランポ君に辿り着きました。(本当は色々あって実家の車が7万円で手に入ったってのがデカいけどね。)



軽バントランポといえば何は無くともスバル サンバーが一番有名。
600ccクラスでも縦積みが可能との情報をキャッチ。シートの間にうまいこと前輪がはまってタイヤストッパーの役割をしてくれるそうな。


しかしうちの子はハイゼットカーゴ。
シートの隙間が狭いので縦積みはできないです。

そのおかげで突っ込んだ後にズリズリ動かして、わりかし激しい車載をしなきゃいけないっていう宿命があります。

サイドスタンドがあったころはそれを支点にゴリゴリいけばよかったんですが

例の件

以降サイドスタンドレスになったうちの車両がKijimaのステップスタンドで立ててる状態で、とてもそのままズリズリとはいかないのです。
一人で下ろす時はタイダウンを緩めて(倒れない程度に)、頭でバイク抑えながらゴリゴリ引きずるっていうエクストリームさが必要になっておりました。

おりました....?

まー、とにかく積むのも下ろすのも凄まじいストレスになるので、ハイゼットカーゴになんとか縦積みはできないだろうか?
と知恵を巡らした結果....




できた。


必要なのは#2のドライバー一本。


シートリクライニングのとこについてるカバーがネジ一本外すだけで外れるので左右のシートで50mm以上のスキマが生まれるのです。

その結果

ピンズドでタイヤが隙間を通ってサンバーよろしくフロントがガッチャリと入るのです!






もちろん、元が小さい車なのでバイクが大迫力で見えたり



ちょっと黒くてゴムゴムしいイガイガした肘掛ができたりと、問題ゼロではないものの総じて上出来な積載ができました。

っていう、ちょっとした工夫だけでサンバー最強説に終止符を打てたのです。
もしかしたらこれくらい普通なのかもわからないけど、ロードモデルをハイゼットカーゴに縦積みしてる人は見つけられなかったので更新。

維持費も安いし、タマも多いし乗り換える理由なくなったぜ!


珍しくちょっと役に立つじゃん!
って思っていただけたら投票おねがいしまーす!

 
| トランポネタ(ハイゼットカーゴ) | 14:57 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑PAGE TOP
もう一回作り直し
前回の日記と日程が前後しますが、レースの後はただただ何もしてなかったんじゃなくて一応7月のSSK第二戦に向けてできることをボチボチとやっておりました。





まず、前回アレだったタイヤの確保。

桶スパ先生から超極上タイヤを譲っていただけました(しかもホイールから外すのも見てただけ)







「取り付け大丈夫?手下がいっぱいいるから大丈夫かw」

なんて当日言われましたが、その日のうちに手下宅にバイクごと降ろして帰宅したら次の朝来たらもうこの状態になってました。



色々思うところがあって、今回は140をブッこみます。







そのままシートパイプ加工に移行。

あんまり情報垂れ流すのもどうかなって感じだし、適当に画像だけ乗せとくからあとはフィーリングでやってみよってかんじ。(適当





更に水温でちょっといろいろあるNinja250Rラジエーターの巨大化に挑戦・・・


するも失敗(´・ω・`)





かなしいのでアイバッハスプリングへの交換に挑戦・・・

するも内径合わず。







最近ヤフオクで買いあさりまくったSPL部品はことごとくつきません(つらい



ついでに・・・

桶川で「危ないからタイダウンでスプリング交換とかやっちゃダメだよ!」って言われてたのに禁を冒して指を負傷するオマケつき。

サビマニに僕の血痕(o+)をたっぷりつけてイマイチ実りのない週末を過ごします。







それから一週間。

・・・の間に仕事を手早く切り上げて市川の某バイク屋さんでラジエーター取り付けるのってこんな風にしたらいいよ!

なんてアドバイスをいただきます。



というか、そのままサスエットのアレコレも聞いてめっちゃモチベーションを挙げます。





そしてそのままトランポに積んで、筑波選手権へ。





移動は基本的にめんどくさいのでバイクは降ろさないのですが、何の気なしにキーを触ると・・・

あ、オンですね。



セルまわしたら・・・

えぇ、かかりませんね。







バッテリーをあげたようです(5か月ぶり二度目)

まー、とにかくキーを切り忘れてようバッテリー上げます。全く学習しません。





ということで・・・桶川走行前日にリチウムバッテリーが充電できるモンを購入します。

AZのリチウム対応って書いてある充電器ね。



しかし、夜中に車体からバッテリー降ろすわけにもいかなかったので桶川への道中、社内のDCコンバータで充電しながら向かいます。



いつのまにかちょっと高級なバッテリーになってるけどこれは一月にバッテリーを上げたからなんだぜ!



なんかあっという間に充電できてセル君もギュンギュンまわるようになったのでまぁ、ヨシとしましょう。

これでバッテリー上げ放題です(違う)

僕のバッテリーはスカイリッチのコレなんですが、AZの充電器でも充電できます。

これ、調べても意外とわからなかったのでボチボチ有用な情報だと思ってブログに垂れ流しておこう。

(いうて充電できませんでしたってもそこは自己責任でオナシャス)





ラジエーターもアドバイス通りな感じでさっくりと取付しました。

んでもってサックリフォークオイルも交換。

かなりエクストリームなセッティングにしてたのをとりあえず教えてもらったセッティングにしてパリっと組直します。



更にさらに横着しないで作業したところ今年に入ってからずっと漏れ続けてたフォークドレンもキチンとしまって完璧な感じに。



横着はよくないね。

おかげで今年10回以上フォークばらしてるし無駄にしたフォークオイルの数もかなりの量に上るけど・・・

ま、おかげでフォークばらして組むのが超早くなったってことでプラスにとらえるとしよう。

自分でバイク触り始めて1年半くらいかな? カウルなんて外せないって言ってた人が今や立派にフォーク30分でバラすんだから人間何でもやってみたいとだね。



リアのセッティングも教えてもらったものに修正して・・・・





ここまで炎天下で4時間半ぶっ通しで作業になったもののなんとか午後の走行開始に間に合ってSSK以来の練習に出ます。

(ホントは140にして外形が11mmデカくなる分のファイナル変更したかったけど間に合わなかったのは秘密だ)



まぁ、久々のサーキット、超久々のミドルコースの上にイモ洗い状態の激混み。

うーん・・・あんまり練習にはならなかったかなw

タイムは、早期にせず一緒に行った面々と楽しく走ることを意識しつつこれくらい。




もちろん勝負になるようなタイムじゃないけど、マシンのフィーリングチェックが主だったしまぁヨシとしましょう。



肝心のフィーリングは・・・

水温がガッツリ下がってくれた。おかげかマシンも速い。シフトポイントが普段よりかなり手前に来る感じ。ハイギアードなはずなのにね・



フォークすっげぇイイ・・・・

ブレーキさっさと離してアクセルグイグイ開けていける感じ。狙い通りの動きしてくれるかんじね。



それから前後のリセッティングでバイクがベタベタに寝るようになった。んまー膝も大して出してないのにガリガリすれるしこれはこれでって感じ。イマイチ狙った通りにインにはつけないのはちょっと要検。



それとリアがあんまりよろしくないなぁってかんじ。



もう少しリアを詰めてかないとね。特に体重が重たいからね。

ってな感じ。





走行後はナナメ積みしかできないハイゼットカーゴをちょっと改造して



縦積み仕様に!

もうこれで大きい車とかサンバーはいらないぞ!やったぜ!







と、なんだかんだバイクしっかり作り直してます。

フィーリングもボチボチです。



ま、僕はバイク屋さんじゃないので詳しい情報は発信できないけど、とにかく大事な部分のノウハウが足りないNinja250R乗りの人の参考になるエッセンスがふりまけたらなってな感じです。(いい加減



クドいようだけどマネしてどうなっても知りません(いい加減





さて、ではこのへんで。



投票おねがいしまーす!
| メンテナンス&モディファイ | 21:00 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑PAGE TOP
筑波選手権rd.2
レースから早くも二週間以上。
サーキットから遠ざかってますけいですこんばんわ。


当然ですが母上とワンコロ様養うのに毎月6万円以上かかってるので、月々昼食代込三万円レーシングっていう条件のもとでレーシングしてます。
なんのアピールかって、そりゃあもうレース走っちゃうとそれ以後お給料日までは死んだも同然の日々を過ごさねばならないということなのだっ!(走るお金がなかった


と、まぁお給料も入ったので意気揚々と練習・・・

の前にモチベーションアップのためにチームナップスの応援に参戦してきました。








およそ一年ぶりの筑波、筑波のレースは・・・一年半ぶりくらいかな?

取っただけで一向に走る機会のないライセンスが入場割引で役立ったよ!


筑波って、独特の排ガスのにおいすると思うんだけど(というかサーキットってコースごとに匂いが違う気がする)なんか久々に嗅いだ時にカンドーしたよね。
それと、レーサーになってから(大げさ)はじめて選手権のパドックはいったけど驚くほどシンとしててピリピリしてるね。

レースしたことないお客さんだったころに比べるとなんかそういう空気感じるようになったかもしれないなぁ、って。
それが当たり前のところからすると桶川のレースは・・・ってバカにしたくなったり非紳士的行為するのかもしれな・・・

いや、やめましょうw

肝心のレースはっていうと・・・
ST600とドリームカップは知ってる名前が多くて力入ってみたな〜ってかんじ。

豊島兄弟をギャーギャー言いながら応援して楽しかったよ〜。
僕もあんな感じでハイレベルな、魅せられるレースできるようにがんばらなきゃねーってモチベーションあがった!


ということで今日はこの辺で終了。
カメラとかないとレース見に行ってもアー楽しかったで終わっちゃうのよねぇ。
でも、カメラは絶望的にセンスないしなぁ・・・。

投票おねがいしまーす!
| 観戦 | 21:42 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑PAGE TOP
SSKillers!2015 開幕戦
そして迎えたレース当日。
キャラバンのゆ〜すけ君
ノアのれいとー氏

は広い車内でスヤスヤと眠れたような気がするものの
ハイゼットカーゴ様の僕は狭い車内であっちこっちポジションを探りながら眠り.....につけるまえに夜が明けた感じです.....。

それでもなんとかウトウトしてると.....


チーム員がフロントウィンドウに張り付いております・・・
自走で朝早くからおつかれさまです・・・



前日にやり残した、ワイヤリングやらキャリパーの清掃やら済ませて車検をパス。
手作り過ぎるゼッケンが味を醸し出します。




とりあえず準備して朝フリー。
ピットクルー参戦だったころのようにほかのクラスをノンビリ眺めるなんてできません。
朝フリーは50.6だかで終了。まあまあ、よきかなよきかな。


そして気合い入れて一番前に並んで予選。



前走車の転倒もあったりしておもったよりタイムが伸びない。

なにより、攻められるようになったらやたら減り始めて急に感触が違っておっかない感じのタイヤ君(7時間半)にビビッて全然タイムでないで予選終了・・・


49秒4のしょっぱいタイムで予選を終了します。
(後で気づいたけどこれノービスAのタイムどころかBで予選してた人より全然遅いっていうねw

しかし、冷静に考えればレース前集中特訓まで50秒切れずに嘆いていたの思えば上々・・・と思うことにして決勝へ。




まずチームメイトのゆ〜すけ君がモタードSP-MIDでぶっちぎりのポールtoウィン決めてよい流れを作ります。
ぐうカッコよかった。




更にゆ〜すけ君の新兵器をお借りしてタイヤをあたたたたたっためます。
前回出走したSSKでは冷え冷えの路面に冷え冷えのα13で出走して一週目で鮮やかに散ってるので、今回は慎重に完走したいな・・・なんて弱気なことを吐きつつグリッドへ。


そして気合いを入れて・・・決勝スタート!

スタートでいきなりビビって前に出れない・・・
前のSSKのときってもっとグリッド広くなかったっけ?!
と思ってスタートで出遅れ。
更に、まだ修正可能な範囲の2コーナーでビビってフラついてたらライン外すどころかコースからはみ出そうになり・・・
あげく回転は完全にドロップしてアクセル開けても全然前に進まない。
そして眼前には・・・
誰もいない・・・



孤独な一人旅が始まります。

・・・前走との差は広がる一方・・・
のときに転倒するライダーが!

よっしゃ!ビリにはならないかも!
絶対抑えよ!


と思うもののあれよあれよと詰まってくるのを感じる・・・


M字であぁ、次の最終ヘアピンでやられる・・・
と思った僕は「ブロックラインや!」と謎の発想に至ったものの中途半端にコースの真ん中をフラフラするド素人走行で鮮やかにパスされ終了。またも一人旅に・・・

しかし、終わらない12周、永遠に続くかと思いながら走ります。

ラップタイマーは途中から計測を拒否し始め、今が何周でどれくらいなのかも全然わからなくなります・・・


そうこうしてるうちに、後ろから排気音が。
と、同時にフラッグが。

あ・・・そうっすね、青旗ですねサーセン・・・
いっぺんに3台抜かれ・・・

そのまま特になにごともなく・・・


レース終了。


一応・・・・
完走はしたものの、ぜんっぜん不愉快でゆ〜すけ君の優勝に沸くパドックでひとりお通夜w

しかもおまけに、前日にSPLパーツの投入に失敗してファンレスのまま出走したらラジエーターからは水吹きまくり。
水温計は120度をカウント・・・。

マシンづくり、体制づくり、腕・・・
あらゆる面で至らないことを認識し、とてつもなく悔しくてついでに成長する経験をした・・・
と思うけどなにしろ不愉快なまま終了w


とりあえず、SPLパーツ等々投入して、次戦7/12は青はた振られないように頑張ります(相変わらず目標が低い






素敵な動画様!
如何に僕のレベルがトップ陣に比べると低いかがわかるね!
ぶり返して泣きそうだよ!

結局日にちが空いてしまってグダグダだけど・・・
投票おねがいしまーす!





 
| サーキット走行 | 22:16 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑PAGE TOP
練習はホントに大事なと思った土曜日
レースの鮮度が落ちないうちにドンドン更新したいぞ!

さて、初の二日連続走行でタイムが伸びてきたのに気を良くしたまま前日練習へ。天気が微妙なため午後から桶川入りします。



まずは爆裂話題になった猫様にご挨拶。


連続練習の勲章として走行券でベタベタにして遊ぶ。

朝が雨だったためか練習に来る人も全然おらず、30分通し枠になりそうな桶川。レース前日にこれはラッキー、と思って走行開始を待っていたら.....



誰だ雨男は!
隣の隣の隣あたりに展開してたピンクのチームの監督か.....!(失礼



仕方がないのでゼッケンを作成します。
手作りで素敵でしょ......?
元々ツレ作ってもらってたパーソナルナンバー#21の素敵ゼッケンだったもの振込手数料をケチってエントリーを締め切りギリギリでしたら先を越されてしまtらので急遽#84に変更します。
#サーキットはよ の"はよ"です。
ハルクプロの634とかテリーカリーの392とかそんな感じよね!

そうこうしてるうちに雨も上がり、一本目からはウェットパッチはあるもののドライでいけるためコースインします。

前回までに気づいた点を意識しつつボチボチ走る....ものの50.0台でクルクルし中々ペースがあがりませぬ。



TeamNapsのコと一緒にうつれたぞ!

撮影隊のゆーすけ君(パンクする)がきたり、(勝手に)専属ヘルパーことじゅりマルコンビが到着し、会話しながらリラックスして二本目。


とりあえずレースディスタンス走ってみたいし12LAP数えて!と頼んでコースイン.....
するも即ガス欠w


気を取り直して再コースイン。
うーん、12LAPってやっぱ長い〜〜〜。しんどい〜〜〜。
まだ?まだなの?おわんないの?

ってとこでラップタイム49秒5を確認。やったぜ。

そして12LAPしピットへ帰還。バテバテです。

(*手違いでLAPタイムは残せず)


んまー、タイムも前回に引き続きでてるし、なんせ周回ペースのタイムが全然上がってるしいいよねーって感じなものの証拠が残せないとなんだか不満なので3本目はプッシュすると心に決めてコースイン。


そして.......





やったぜ!
大幅タイムアップ!

買えた直後は散々ダメだと思ってたプロジェクトμのパッドのコントローラブルさに超助けられるし、ゴールデンウィークのオペの成果で3コーナーとかM字進入でベタベタ寝かせれるしこれはイイぞ〜って思ってたところでのベスト大幅更新。この一週間で持ちタイム1秒アップなのです。

と、いう素晴らしい流れで最後の練習を終了。
そのあとは最後までパドックを占拠しながらオイルと水を交換。

その日おつきあいしてくれた面々と
ラーメン!


じゅりマル家で写真みながらあーだこーだいいつつゆ〜すけ君とれいとー氏がそれぞれ仕事、学校を終えて合流。

桶川前に陣取ってキャンプですw


バイクやレースの話はあんまりしなかったものの楽しく盛り上がって2:00頃に解散。

タイムは出るし、写真は撮ってもらえるし、整備も手伝ってもらえて、酒盛りキャンプまでする最高の一日を過ごして眠りにつきます....


次回、レース当日編!



投票おねがいしまーす!




 
| 練習走行 | 00:45 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑PAGE TOP
歯が痛くても人間やればできる
書きだめしてたので二日連投!

ということで二日目。



前日はチームメイトやお知り合いがいっぱい。





撮影班もいっぱい。





って楽しい感じから一変。





ソロ桶川です。(あとで僕様さんとこてつさんがいたの気付いたけどコミュ障だからまごまごしてた)



思えば平日のサーキットなんていつ以来だろうか。去年8月にオーリンズ戻す前のピョコピョコサスの時以来か。



歯痛のおかげで寝不足だけど昨日出したタイムをパリっと再現したくて意気揚々とコースに出るも身体はキレないし腕も脚も痛いしラインはガバガバだしなんともダメダメな感じで(おまけに暑くてスタミナが続かない)やっぱ家で寝ておくべきだったかと思うようなタイムで午前を終了。



ちょっと昼でリフレッシュとキャリパー清掃して午後走り出すとなんだかいい感触が戻ってくる。怖いの我慢して膝出さないでゼブラに寄ってみたり色々テスト。



そしたら午後二本目に....





ベスト更新。

いままでベスト更新するときって出る!このラップは!って思って出てたたけどこの更新は帰ってきてみてビックリあら更新なのね。となった。



気を良くしたので最後の枠。

ああ、出るでる。感ありながらまたバチっと更新。




絶好調のまま練習を終えました。



片づけのときはお手伝いにヤンキーのPCXがきたのでサクサクっと積み込んで撤収。






今更ながらに思うのは、一生懸命練習しないとダメね、練習すればタイムって出るのね〜って痛感。



SSK開幕まで、あと練習一回・・・・!(もう結果が出てるのにこう書くとなんだかむなしい



投票おねがいしまーす!
| サーキット走行 | 20:39 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑PAGE TOP
2015年レースが開幕するよ
チームメイトのゆ〜すけ君のブログが人気で嫉妬してる(小さい)ので更新します。

5/17にSSKが開幕するので、ゴールデンウィークを使って整備。





無事に(?)諸般の問題を乗り越えたので5/10と5/11(代休)を使って桶川に集中練習に行ってきました。



そもそもぼくのベストタイムってのが、2シーズン前のSSK最終戦の少し前に出したタイム(49秒8)が最高でそれ以降サーキット離れたり戻ったりする間はずっと50秒の壁を超えられずにいたのです。
(実際のところ50秒台に入ればいい方でずっと51秒〜53秒台でウロウロする低レベル走行だったのでした。)


10日のTS-8の半日四本走行、バンク制限の解除、燃料の変更等々いろんな作用があいまって49秒9で久々に突入。
思わず嬉しくてピットインします。


結局その日はそれ一回だけだったもののまあまあ収穫アリな感じで桶川を後にします。





クラッチ交換後初のスタート練習も実施。

いままでスタートは得意って頭があったんだけど街乗りたくさんしたおかげで絶妙に滑ったクラッチのアシストがあったからラフなミートでもソレっぽいスタートができてたんだなと認識。

ネクトスプリング+新品クラッチはラフに繋ぐとフロントピョコピョコしてめっちゃ怖かったです。

なんだか長くなってきたのでこれくらいでやめとこ。

怒涛の練習二日目へ続く。

投票おねがいしまーす!
 
| サーキット走行 | 20:18 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑PAGE TOP
ブログの移転に失敗した人の日記
JUGEMテーマ:車/バイク



タンブラーにお引越しした・・・



と思ったんだけどいかんせん都合が悪くて帰ってきてしまった日記。





昨年の更新 で諸般の事情っで・・・と書きましたが

諸般の事情も落ち着き、最近なんとかコースに戻って練習しています。




気ままな大学院生の身分を休学して今はフルタイムバリバリの社会人しながら、お金と時間のやりくりしながらサーキット走行してSSKillers!に年間フル参戦を目標にしてます。

もしかしたら10月にもう1レースでるかも・・・・?



私生活では、母上とワンコロ様が同居になりました。



家事負担が激減したのでだいぶ楽です。フリーター大学院生時代と比べてもお財布の中身は一切増えてないけどね!!!





そんなこんなですが以前ちょっとだけ行った某バイク屋さんにチョロチョロと出入りしてみたり、コケたり整備したりで壊したバイクを直したりしてます。



5月は開幕戦があるので固め打ちでガッツリ練習します。

5/10,11,16、17(SSK当日)と桶川に居ますので見かけたら応援してくださいね〜w




時々更新するから気の向いた時にでも覗いてやってください。







投票おねがいしまーす!(もはや書かな過ぎてランキングが存在しなくなりそう

| サーキット走行 | 21:53 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑PAGE TOP